横浜市のマンション、戸建ての売却 | 横浜市の戸建て・マンション売却の事ならフォーティセブン不動産へご相談ください。不動産の購入もお手伝いいたします。

フォーティセブン不動産株式会社
売却相談フォームはこちら

BLOG

今日は一番大事な日のはず!業界人にとってはね!

こんばんは!

今日は不動産業に携わる者にとっては、1年の内で一番大切な日のはずです!

そ・れ・は、

宅地建物取引士の資格を得るための登竜門、「宅建試験日」だからなんです!

かくいう私も今から10年ほど前に(まじめに勉強した)3度目の受験で合格したのを思い出します。

私の受験した当時の内容と比べ昨今は比較的難易度が上がったと聞きます。
(当時でも民法の出題は弁護士試験並みなどといわれていましたが)

とにかく、この「宅建試験」合格することが資格取得の第一歩になります!
不動産業界未経験者は合格後に講習を受けることになります。

12月の発表が良い結果になるよう受験者皆さんにエールを送ります!

ちなみに私は試験前日までの3日間、関内のビジネスホテルに泊まりこみ、仕事終わりに勉強時間を確保して受験勉強してました。
気づいたら、ベッドの上に倒れていたこともありましたね。

おかげで、5問免除を含め40点で合格できました。


この取引士資格は医師免許の次に使える資格ではないかな?と思ったりします。
不動産業を行うためには必ず有資格者が必要になるのですから。

というわけで、今日は「宅建試験」の日でした!

P.S.
私が本気で宅建試験に取り組むきっかけになったのは、保険会社に勤める幼馴染に「保険は資格がないと売れないけど、不動産て高額なのに宅建資格無い人でも取引できるのって変なの!」といわれたことなんです。

ありがとう!高校時代の友人よ!



本

PageTop