相続売却|横浜市の戸建て・マンション売却の事ならフォーティセブン不動産へご相談ください。不動産の購入もお手伝いいたします。

フォーティセブン不動産株式会社
売却相談フォームはこちら

相続売却

相続売却

不動産が”負”動産にならないために
不動産に限らず財産を相続すると、相続税がかかる場合があります。
相続税とはその取得した財産の価値に応じて課税される税金です。
相続税には基礎控除がありますが、不動産を相続し相続税がかからなかったとしても、不動産を所有していると毎年の固定資産税都市計画税の支払をすることになります。
ましてや価値が高い不動産の場合にはそれなりの額になる事もあります。
そこで、その不動産を有効活用して最低でも固都税の支払い以上の利益を出す、又は、売却して固都税を払わないようにするなどの対策を考える事になります。

最善の対策をとるために

相続売却

売却せずに投資として使うなら駐車場・貸家・貸地など、場所柄や、その不動産やお客様の状況により一番収入が見込める提案をいたします。
もしお客様が売却を選択されましたら、お客様の不動産を少しでも高く売却できるよう活動いたします。
高額な税金を払わなくてはならない時が迫っていて不動産を即現金化したい、色々な手間を省きたい、などの場合には現金買取の方法もございます。
相続財産の処分については相続人全員の承諾が必要です。弊社では専門家をご紹介させていただき、スムーズなお手続きのお手伝いをさせていただきます。

PageTop