横浜市のマンション、戸建ての売却 | 横浜市の戸建て・マンション売却の事ならフォーティセブン不動産へご相談ください。不動産の購入もお手伝いいたします。

フォーティセブン不動産株式会社
売却相談フォームはこちら

Blog

売却活動の方法って?

こんにちは。

今回は不動産の売却の方法をまとめてみました。
売却といっても誰をターゲットに売るのかで価格や販売期間が、はては売却活動の隠密性が違ってきます。

■販売方法には以下の方法があります。

1.一般のお客さまへ売る方法

2.中古リフォーム再販売業者に売る方法

3.新築建売業者へ販売する方法


1.一般のお客さへ販売する方法は、周辺相場を考慮し、売り主様の希望価格で販売活動をしていきます。
売れるまでに数か月以上がかかることもあります。
物件を買主様へ引き渡してから2か月は物件(土地建物)の瑕疵について責任を負います。修理修復などです。瑕疵担保免責を条件に販売もできます。

2.3.の各業者さまに販売する方法は、価格交渉がまとまればすぐに売ることができます。すぐに現金化できますが販売価格は相場の7割くらいになります。
まれに地中からの埋蔵物(過去のガラやごみ)等が出た場合には撤去費用等を請求されることもあります。


多くのお客様は、最初の3〜6か月を一般のお客様への販売活動をして、売れないようでしたら、業者さんに売る方法を選択しています。
また、販売活動を始めてみて、「やっぱり販売活動をやめよう」と思いましたら、いつでも販売活動をやめることができます。

売却活動を近所に知られたくない方は、2、3の売却方法をお勧めいたします。
(一般の方への売却活動の場合、その都度お客様が建物を内見にいらっしゃるので)

※物件の販売価格は需要と供給の関係で決まるため、絶対にこの価格で売れるといった話はありません。


PageTop