横浜市のマンション、戸建ての売却 | 横浜市の戸建て・マンション売却の事ならフォーティセブン不動産へご相談ください。不動産の購入もお手伝いいたします。

フォーティセブン不動産株式会社
売却相談フォームはこちら

Blog

今日は「中秋の名月」と聞くと中華街の「月餅」を思い出す?

こんばんは。

最近いろいろなことがあるのです。
これも9月からの不動産シーズンだからでしょうか?

今日は中秋の名月の日なんですよね!
でも、UP主の場所からは雲に隠れて見えないです。。

さて、今日、査定の依頼をいただいたお客様なんですが、まずは今の自宅がいくらで売れるか知ってから、住み替え先を探すというお話をされました。
確かに、今の自宅を売ったお金で次の新居を買おうということは、当然です。

でもちょっと待ってください。

今の自宅の価値はどのくらいなんでしょう?
査定はあくまでも査定で、実際にいくらで売れるかどうかは別の話です。
それを、インターネットの査定サイトの簡易(机上)査定で決められるのでしょうか?

簡易(机上)査定なんて過去の取引事例を基にした数字でしかありません。
実際に実物を見て土地や家の不具合やメリットを考慮して算出する訪問査定とは違います。

よく私がお客様に話すたとえですが、「車を売るときに、ディーラーや買取店に車を見せないで売りますか?」

と言うことですね。


なぜ、多くの人は、実物見せずに家の価値を出してほしいと思うのでしょうか?

不動産屋が信用できないから?、しつこく付きまとわれるから?

うーん、もしそうなら当社に相談してください!ですね!

だって、不動産取引するのは免許を持った不動産会社で売却をメインにやっているところなんですから!

本にも書きましたが、大手さんはあの手この手でやってきますよ!
ぶっちゃけ、業界内で良く思われていないところもありますし。

そんな、実情に不安のある方、いやな思いをした方、大手に頼んだのになんかちょっと違うと感じた方、ぜひ、当社にご連絡ください!

当社では、お話をしたからと言って、お住まいを売らなければいけないことはありません。

私は今までいろいろなお客様の話を伺って解決策をご提示してきました。
残念ながらすべてのお客様が私の話を受け入れて問題解決できたわけではありませんが、信頼していただけた皆様には喜んでいただいております!

本プレゼント


PageTop