横浜市のマンション、戸建ての売却 | 横浜市の戸建て・マンション売却の事ならフォーティセブン不動産へご相談ください。不動産の購入もお手伝いいたします。

フォーティセブン不動産株式会社
売却相談フォームはこちら

Blog

収益物件

こんにちは。

昨日は収益物件としてのアパートの査定のため、現地調査に行ってきました。

アパートの価値を査定するのは、一般的な居住用物件とは違う方法をとります。

一般的な居住用物件は土地や中古戸建て物件として、過去の取引事例価格や現在売りに出されている値段をもとに査定されることが多いですが、アパートは同じようにはいきません。

なぜか。

家賃収入があるからです。

毎月の家賃の合計が年間でいくらか。
そして、利回りはどのくらい見込めるのか。

がもとになります。

ここでいう利回りは単純利回りをいいますが、細かく見るには実質利回りを考えます。
でも、多くは単純利回りで計算します。

投資家さんたちは自分で求めるキャッシュフローがあるので、自分の利回りに合うよう売るにも買うにも判断します。

単純利回り(%)=年間収益÷物件購入価格

これが一つの目安になります。

詳しくは、ググってみてください。


PageTop